食べたり飲んだりの最近のブログ記事

100614.jpg気になっていたモスの期間限定バーガー「ざくざくラー油バーガー」をようやく食しました。

朝の情報番組スッキリ!とモスバーガーのコラボ企画(→関連記事)ということで、販売されたら食べてみようと思っていました。販売初日には130人もの行列ができたり、一部の店頭では売り切れ続出という人気だそうです。

お店で見たところ、ほぼ誰もがこの商品を注文していましたから、この企画は大当たりのようですね。

最初、ラー油バーガーと聞いて、ライスバーガーにすればいいのにと思ったのですが、相当な工夫をしたということで、ひょっとしたらひょっとするかもしれません。モス好きとしては、食べないわけにはいきません!

そして、今回は少しマイルドなざくざくラー油チーズバーガー(写真)を食べてみました。
...がやはり「ライスバーガーにすればいいのに」と思ったのでしたcoldsweats01


たぶん、これはパン抜きで食べたほうが絶対に美味しいです。


味的には悪くないのになんだか間抜けな感じが...。その原因はどうやら、バンズとラー油が合っていないのではないかと。
大体どう考えても、ラー油とバンズって合わないんじゃないでしょうか?
ラー油がしみこんだバンズってちょっとどうなのって思いますし、せめて中華パンじゃないと厳しいでしょう。

せっかくラー油を使うのなら、ライスバンズかモチモチの中華バンズに肉味噌と白髪ネギと一緒に挟み込んでほしいものです。さらにチャーシューあたりが入れば最高ですね。とか思ってしまうワタシは保守的なのでしょうか。

具はまあまあ美味しいのですが、バンズに挟んでしまうと何とも凡庸ですね。
歯ごたえならサウザン野菜バーガーのほうが、コクとボリューム感なら、スパイシーモスバーガーのほうが、という感じで、今ひとつレギュラーメニューには追いつかないという所でしょうか。

とりあえずリピはないですねー。今度行くときはとびきりチーズハンバーグサンド(これは文句なしに美味しい)にしようっと。

今月28日までの期間限定というのは妥当だと思います。

100128_1.JPG100128_2.JPG先日のブログで西新宿のあるでん亭のことを書いたらいきたくなりました。
新宿に行く用事があったので、行ってきましたが、やっぱりおいしい。

100118_1.jpg

100118_2.jpg

パスタは作るのも食べるのも好きですが、ここ最近パスタを食べるために出かけることが続いています。

上の写真は最近行ったお店で、左は人形町の孔雀の舌、右は笹塚のキャンティです。

孔雀の舌は、以前はよく行っていたのですが久しぶりにあの甘いバジリコ(という名前なのにバジルは入っていないトマトソース)が食べたくなり行ってきました。
あの甘いトマトソースにあっつい生麺(軟らかめ)を初めて食べた時のショックは大きかった...。
なんじゃこりゃ〜と思いましたが、なぜかハマりました。

そして、キャンティはよくテレビでも取り上げられる有名店で系列店もかなり沢山あるお店なのですが、何が有名かというと全店共通のドレッシングなんですね。

100118_3.jpg

今回行ってきた笹塚の本店はお料理やパスタも美味しいですが(ちなみに系列店は味にばらつきがあります)、どこのお店で変わらないドレッシングはたしかに美味です。
アンチョビがかなり効いているので、アンチョビが苦手な人は好みではないかもしれませんが。


イタリアン(特にパスタ)は良いオリーブオイルと塩があれば以外と家庭で作れてしまうものですが、どちらのお店も、家庭ではなかなか再現できなさそうですね。だから食べに行きたくなるわけですが。

そういう意味では、吉祥寺ハモニカ横丁のスパ吉や西新宿のあるでん亭なんかは行列で待ってでも食べに行く価値があるなあと思うわけです。これらの有名店はもはやパスタ屋というよりラーメン屋的な雰囲気がありますしねー。
こちらは行くのに何となく気合が必要なのですが、また機会を作って行きたいものです。

090811.jpg近所の上島珈琲店で開催された珈琲教室に参加してみました。これでアイスコーヒーの作り方はバッチリです!

コーヒー中毒に近いワタシは、以前スタバのコーヒーセミナーにも参加したというのに、またまた行ってしまいましたが、お店で豆の量も入れ方も違うものなんですね。
ちょっとしたコーヒーとお菓子パーティー的だったスタバに比べて、上島珈琲のほうが、ドリップコーヒーの入れ方自体はかなりしっかり教えてくれました。

ただ、さすがに空腹時にブラックコーヒー5杯はきつかったです(- -;)

090514.jpg先日たまたまスクール仲間のcanakoさんと代々木上原のHARRITSに行く機会があり、甘党の相方のおみやげにドーナツをテイクアウトしたのですが、相方は食べて一言「ミスドと変わらん」。。。えー!?

そもそもHARRITSは焼きたてドーナツと美味しいコーヒーが売りのお店なので、時間がたっていたせいは多分にありますが、ワタシの記憶ではそれでもミスドより美味しかったはず。

そういえば、2年近く前にミスドの大好きだったハニーディップの味が変わってしまって以来、しょっぱい系とポンデリングばかりで、定番モノを全然食べていなかったことに気がつきました。

そこで、早速ミスドで定番のエンゼルクリームとシナモンリングを食してみました。
濃厚だけど甘さ控えめ。こんな味だったっけ?
よく考えたら前よりけっこう高くなってるし。でも美味しくなっていて驚きました。

クリスピー・クリームの上陸に始まり、ここ数年で新しいドーナツショップずいぶん増えてますよね。それらに対抗するべく商品開発も変えてきているんですね。
世界的には天下のダンキンを日本から追い出しただけのことはあります。
恐るべしミスタードーナツ。

でも、ハニーディップだけは昔の味と値段に戻してほしいなぁ。


090506.jpg山梨の塩山にある甲斐ワイナリーへ行ってきました。
文化遺産にも指定された蔵屋敷でワインの醸造を行っています。

中を見学させてもらったのですが、元々は日本酒の酒蔵だったとのことで、ほのかにその面影が残っていました。

隣にはやはり土蔵のカフェがあり、こちらもステキで、数年前から、時々訪れている、お気に入りのワイナリーなのです。


ワタシはあまりお酒に強くないため、強力外では飲まないようにしているのですが(帰れなくなるので)、ここのワインは飲みやすく、悪酔いしないので、ついつい帰りを気にせずに飲んでしまいます。
美味しかった(^o^)=3

090506_2.jpgあまりにも美味しかったので、2000年のビンテージを購入しました。