2009年4月の記事

090427.jpg先週末のことになりますが、代々木公園駅近くにある Galerie sur-mursで開催されているフィリップ・ワイズベッカー展に行ってきました。

少し前に行った、銀座リクルートビルのクリエイションギャラリーG8での展示と同時開催ということで、そちらとは違う作品があるのかなと思い行ってみました。

G8の展示は建物や家具の絵が中心でしたが、こちらは本人が来日している間に描いたUKIYO-Eシリーズという和風小物をの作品が中心でした。

G8の展示でも思ったのですが、パースとかゆがんでいるのに、なぜかカッコいいんですよね。
無駄な線がなく洗練された作品の数々は本当に参考になります。
こんな絵をサラっと描いて、グリーティングカードなんて作れたらいいですね。

090423.jpg今朝のこのニュースにはおどろきました...

何があったんでしょうねぇ。よっぽど何か頭にきてやけ酒でものんだのでしょうか。
「ぷっ」すま、けっこう好きだったんですけど、どうなっちゃうのでしょう。

あ"ー、残念

090419.JPG4月は番組改編の時期ということで、新番組始まっていますが、先日夜更かしをしていたらこんな番組を発見。

その名も「フットンダ」。
内容は天の声が主題するお題に、腕に覚えのある芸人がモジり(ようはダジャレですが)をたたき込むように披露する大喜利で、最もくだらない回答が生まれた瞬間に文字通り中央に置かれたフトンがふっとびます。

...いいですね。
寝付けない深夜になんとなく見るのには最高です。
ちと、昔の「ひとりごっつ」を思い出しました。


090414_dvd.jpg
昨年末ごろから、MXテレビで放送している中国ドラマの三國志を観ています。

通俗歴史小説の「三國志演義」をかなり忠実に再現したドラマなのですが、とくに三國志に興味あるわけではなかったのに、たくさんの登場人物の織りなす人間模様にすっかりハマってしまいました。

そうするとやはり昨年話題だった、同じく三國志演義を原作にした映画の「レッドクリフ」に興味が向かう訳です。

ところが、三國志マニアの相方が、「三國志が映画で面白かった試しがない!」と言い放ったので、映画館で観るのは見合わせていました。


そうこうしているうちに、日曜ロードショーで放映するというではありませんか。当然チェックしなければということで、観ましたよ。


...なるほど、相方の言ってた意味がわかったような。


イヤ、映画自体全然悪くないと思います。さすが世界のジョンウー、ハリウッドで大作を産み出してきただけのことはあるなぁというかんじです。
三國志マニアからすれば突っ込みどころ満載でしょうが、あえて原作とは解釈を変えて、エンターテイメント性を高めているのでしょう。きっとジョンウー監督映画の世界観が好きなら、満足できる内容なのではないでしょうか。

でも、ワタシはやっぱりドラマ版(=原作の三國志演義)のほうが好きだなぁ。
一言でいえば、レッドクリフはストーリーもキャスティングも美しすぎるのです。

三國志は、それぞれの武将の思惑や陰謀が混ざり合う無骨なストーリーと、戦いに負けた哀しみを乗り越えたり、たとえ勝っても奢れるものも久しからず...のような漢(おとこ)の哀愁漂う、深い人物描写が面白いと思うのです。
なにより、ドラマ版の孔明、劉備、関羽、張飛...主要キャストのキャスティングがリアルで最高すぎます。


これはきっと好みなのでしょう。

まぁ、今月10日から公開している「レッドクリフII」は、十万本の矢が飛んでくるシーンや戦艦が炎上するシーンの迫力を差し引いても、DVDで十分かな(^o^;

ドラマは全84話でしたが、小説では全8巻らしいので、そのうちに読んだら感想かきます。ちなみに、ゲーム版三國志が一番面白いとの説もあるようで。


三国志 DVD-BOX 国際スタンダード版

時々ですが、marunouchi.tokyo.ocn.ne.jpというホストから、メールフォームに集中的なアクセスがあるのが気になっています。
どうやら、ここのホストはスパム業者に利用(乗っ取り?)されていることが多いようで。かなり前に某巨大掲示板でもアクセスを制限したようですね。

今後、このホストからのアクセス制限を考えていますが、万が一、OCNのプロバイダーで品川周辺エリアからご覧になっている方がいましたらご一報を。

090409.JPG突然ですが、昨日野球の試合を見に行ってきました。
野球はルール程度の知識しかないワタシですが、観戦チケット(しかもバックネットシート)を頂きまして。
こんないい席、私が行ったらもったいないんじゃないの?と思ったのですが、バックネット席は普段あまり見ない人でも楽しめる、とのことなので、それならと。

結果...最高でございました。

7-8で日ハム勝利、HRは全7本という熱い試合でした。
WBCの時は痺れましたけど、それにも劣らないくらいのいい試合です。

なにより、バックネットはホームベースに自分がいるかのような臨場感があるのです。
2,3回行ったことはあったのですが、野球がこんなに面白いとは。
ヒーローインタビューまで見てしまいましたよ。

個人的には、背中に野球命のプリントをつけた野球少年がほほえましかったです。
やっぱり男子は野球がカッコイイと思いました。

こんどはもっと勉強して、野次の一つくらい言えるようになってから行きたいものです(w

090408.jpg友人に双子の赤ちゃんが生まれました。
まるで合わせ鏡ですねぇ。
まだ、直接お会いしていないのだけど、双子ってどんなかんじなんでしょうね。
やっぱり片方がおなかが痛いともう一人も痛くなったりするのでしょうか!?
それとも、片方が迷子になると、どこにいるかがわかっちゃったりするのでしょうか???
ともあれ、落ち着いたら遊びにいこうっと♪

090406.jpg
実家の近所の川沿いに、桜の隠れ名所があります。
そろそろ満開。春ですね。
一瞬しか咲いている時期がないから、毎年逃さないよう見に行きます。
一ヶ月くらい咲いていればいいのに。

090403.JPG今日は会社がお休みの相方がなにやらベランダで騒いでいる。
何かと思って見に行くと、なんとカラスが洗濯物用の針金ハンガー8個を奪っていったらしい。
一体、ハンガーを何に使うのだろう!?
とりあえずググってみたら、カラスはハンガーを使って巣作りをするんですねぇ。
ハンガーが原因で停電騒ぎになった所もあるとか。へぇー。

写真はカラスが去った後の残骸

090401.JPG前から気になっていた本日創刊の「FAMOSO (ファモーソ)」(ビートたけし編集長・所ジョージ副編集長)
本日ようやく中身を拝見!
記事はもちろんのこと、広告も、巻末の「定期購読のご案内」までもが大ウソ。
想像以上のくだらなさに脱帽です。

一番笑ったのは、北野クリニックの広告です。
手に取る機会があれば、探してみて下さい。